金星人(−)の大殺界やはり新しいことはしないほうがいいのか

子供のときって大殺界を感じました?私が大殺界を感じたのは働いて物事を自分で考えるようになった頃からです。
子供は自分では動けません。誘導は親ではないでしょうか。

 

物事にはどうしてもやらなければならない時期というものがあると思います。きっかけを逃したら二度とできなかったり。
次にやることができて、あの時やっておけばよかったと思ったり。

 

私の個人的な考えですが、占いをとことん信じる場合、母親であるまひろさんがお子さんの大殺界を吸収してあげては?つまり必死で守るんです。
もし新しくやることが大きいことであるなら周りに助言を求めるのもいいかもしれません。

 

何かを新しく始めるのはよくないということを知らずに、去年新しいこと始めました。
でもそれは、私の今までの人生の中で一番やってよかった!!って思えるくらい、本当にステキなものと出会えました。

 

人生良いことと悪いことは、半分半分だと思っています。
大殺界でも、悪いことばかりが起こっているかと言うと、そんなことはなく良いこともたくさんありました。

 

 

細木数子先生も、大殺界を快適に過ごすには、『いつも周りに感謝すること』って言ってましたよね。
家族や周りの人たちに感謝の気持ちを持って、あまり身構えず、大殺界を少しでも快適にと前向きになってみるのもいいかもしれませんね。
貴方に合う
開運方法

金星人(−)の大殺界やはり新しいことはしないほうがいいのか関連ページ

申年で金星人(+)の霊合星人の大殺界
申年で金星人(+)の霊合星人の大殺界細木数子 六星占術 相性よく当たる携帯運勢占いケータイ占術2012
安定の年から狂ってました金星プラス
金星人細木数子 六星占術 相性よく当たる携帯運勢占いケータイ占術2012